• 経営理念
  • 商品紹介
  • 企業情報
  • 社長挨拶
  • アクセス

社長挨拶

当社は、パナソニック電工㈱からアミューズメント機器関連事業を引き継ぎ、ICTのインテリジェント端末機分野におけるソリューションを提供することを企業の目的として、平成19年12月に設立いたしました。
これまでの数々の実績と経験、ノウハウを生かして、お客さまが本当に望んでおられることを掘り起こし、その実現に向けて、関係スタッフ一丸となって提案活動を進めております。

企画提案から技術開発までの一貫のプロセスは専門スタッフで行っており、機器の製造は、海外生産の場合はEMSを専業とするグループ企業と、国内生産の場合は提携EMSと連携して行う体制を作っております。 近年は、業務用分野においても品質は勿論のこと、コストも市販のPC、MID(Mobile Internet Device)並みの価格をご要望いただくことが当たり前になってきており、当社は、ハード、ソフトとも極力、国内外の汎用(既存)の技術を活用し、長年かかって築き上げた品質保証体制の下に、お客さまのニーズに適った商品のご提供に努めております。

デジタルタコメータ、プリンタやドライビングレコーダのような業務用車載機器、GPS測位センサーと通信(3G、Bluetooth、WiFi)を融合したGPS応用商品、更にはGPS高精度測位技術を活用した応用端末機など、お客さまのご利用目的、運用方法、通信費用を含めたトータルコスト等々のご要望に的確に応えることにより、常に他との差別化を図っております。

また、近年需要の拡大が期待される大型タッチパネル市場において、従来のITOではないメタルメッシュを活用した、静電容量型タッチパネルセンサーの開発にいち早く着手し、大型タッチパネルモジュール及び大型タッチパネルモニターの開発に力を注いでおります。

関係スタッフ十数名の小さな企業ではありますが、それぞれが長いビジネス経験と蓄積したノウハウを生かして、これからも少数精鋭体制を堅持して、ICT分野のさまざまな問題・課題の解決に向けて邁進いたします。

代表取締役 古川 薫

ページトップへ